コヤチ日記

ホストクラブグループの社長が全てのお店を閉めて廃業し、30代にして初めての就活を行い、就職をして、再度起業するまでのお話。コヤチ日記第2章。

カズシシ氏の友達

カズシシ氏の友達に、お笑い芸人さんがおるらしいねん。

 

俺は競馬評論家として関西の深夜番組に何度か出演させてもらってて、お笑い芸人さんとの共演は多いねん。

 

絡んだことのある人も結構おるから、知ってるかもと思ってどんな人か確認してみてん。

 

 

 

カズシシ氏「これが僕の友達です、最近人気が出てきたんですけど、知ってますか?」

 

 

 

全然知らん人やったわ。

 

他の社員やアルバイトの子らにも見せてたんやけど、誰1人として知らんかってん。

 

芸名も聞いたけど、一切聞いたことなかった。

 

ネタもYouTubeで見せられたんやけど、よくわからんリズムネタやった。

 

 

 

カズシシ氏「このネタ、ヤバくないですか?めちゃくちゃ面白いでしょ?ヤバい、ホンマに面白過ぎる!」

 

 

 

正直俺は面白さがわからんかったし

 

周りもみんな面白くないって言ってたんやけど

 

カズシシ氏はずっと推しててん。

 

みんなから友達を贔屓してるだけやろって言われてたわ。

 

それでもカズシシ氏は絶対に売れると言って、仕事中にそのリズムネタのフレーズをずっと言い続けててん。

 

うるさかったわ。

 

そのフレーズだけは、ホンマに何が面白いのか全くわからんねん。

 

そしてその数ヶ月後

 

 

 

 

 

その芸人さんが、まさかの大ブレイクしてん。

 

 

 

 

 

コンビ名は8.6秒バズーカー

 

フレーズはラッスンゴレライ。

 

 

 

 

 

いやー

 

あんなに売れるとは。

 

カズシシ氏、お前の友達、凄いわ。

 

おもんないって言ってごめん。